こんにちは。突然ですが、ヤクルト亜種 をご存知ですか?

誰もが知っているお馴染みの乳酸菌飲料...
その国民的飲料に似て非なる、謎飲料達にスポットライトを当てていきます。

大抵のスーパーには売っていますので、本日の買い物のついでにでも買ってみては如何でしょうか?

買って飲めば一人前!!
もう貴方も立派なヤクルト亜種ハンターです!
さあ、複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまなヤクルト亜種について徹底的に究明して行きましょう。


さて、早速紹介する亜種はこちら


プレット サンフーズ販売の

クロレラ パッカル ゴールド 65mL

です。

メーカー希望小売価格は一本あたり 20円(税抜)


謎のネーミングセンスが光ります。

このタイプの容器はスリー ステージ型と呼ばれ、パッカルはその中でもミドルシャープ、トップスウェルドという美しい曲線を描く人気のある容器です。

このパッカルゴールドは主に九州で販売されています。

特徴的なのはその独特な風味。
乳酸菌飲料とは思えないような爽快な口当たり、程よい酸味が心地よい。
表現するならオリオン株式会社販売の梅ミンツ。




そしてなんと言ってもリーズナブルなその価格が嬉しい所です。

65mLで20円

消費税を加味すると1Lあたり332.3円/L

一般的な生涯年収は2.5億円と言われていますから、ゴールドパッカルの為だけに生きていくとすると
量にして1250万L。
これはサウジアラビアの石油生産量の約6時間分にあたります。

石油王って凄いですね。




このゴールドパッカルは
7本、8本、9本、12本、そして8本入りシュリンクタイプという謎に細かい包装で売られています。
個人的にオススメなのは一週間で区切りの良い7本入りタイプです。

九州へお住いの方、お越しの方は是非近所のスーパーへ足を運んでみてはどうでしょうか。