はい、本日家に帰るとこんな物が机に置

いてありました。


文字に怒りがこもっていますね。



宿題やってないので当然ですね。



本題に入りますと先日ヤフオクでサーバ

用電源を落札しました。

こんなの↓

ESP113

落札価格はなんと一円。

一円ですよ!?一円!!

これは神様のお慈悲ですね。

神様がサーバ電源をプレゼントしてくれ

たんだと考えておきます。


この電源についてはまた別の機会に詳しく書く予定。

さて、少し前に電源を破壊してしまい、
電流を取れる実験が出来なかったので悩んでいたんですが、

電源をゲット出来たので早速実験しました。



海苔巻氏が大量に購入してたFBTです。

NT京都にてゲットして来ました。

背景は全然進んでない課題です。


ピンアサインはよく分からないので、

コアに導線を巻きつけて1次側にします。

2次側は吸盤的な物が付いてる線と3番ピンです。(多分)

ピンはそれぞれのFBTで違うので、
総当たりで駆動したりで確かめてください。

FBT  ピンアサイン   

とかで検索をかけると参考になると思いますよ。

早速FBTとZVSをガシャコンして見ました。
途中に電流計を挟んであります。

1次側はその辺に生えてた導線を33回巻いてあります。

なぜ33回かと言うと、
ギッチリ巻いたら33回だったからです。   
 はい。

最適な巻数があるんでしょうが、分からないので直感で巻きましょう。

放電して見た。


放電距離はそんなに無いからと言って直流を舐めてると昇天する事になります。

直流は危険。
エジソンは直流推しだったみたいですけどね。

電流的にはZVS入力で 7A程度なので、

かなりヘナチョコな部類だと思うのですが、

お手頃なので適当な電源を付けてプラズマスピーカーでも作ります。


それでは。